読書をすると人生トクするの?結論:人生の選択肢が増えトクします

スポンサーリンク
自己啓発

今回は読書をすると人生の選択肢が増えるよって話をしたいと思います。

でも「読み物ってニガテ」とか

「いっぱいの活字を見ると目眩がしてくる」とか

「そもそも読書の時間なんてないし」とか

思ってしまう人もいるかとおもいますが

そんな言い訳作らなくていいので読書しよう。ね?笑

控えめに言って読書は

“神”

なんですよ!

とにかくメリット多すぎます!

大きくいうと2つあって

読書をすると”なぜ”いいのか?と

”情報の本質”を見抜く能力がつくということにフォーカスしていきます。

読書をするとなぜいいのか

いまの世の中は情報社会ですので情報と知識が生きてくうえで非常に大事になっています。

逆に情報と知識をもっていないと圧倒的に人生において不利、

というか致命的です。

ゲームでいうとボスに素手で挑むようなもんなので完全に詰みますよね。

なので読書をして情報と知識が身につき人生が有利になるので読書しましょうねってことです。

さて読書のメリットを言いたいんですが

言い出すとキリがないので(ボクが読書を好きすぎるため)

ボクなりに4つに絞りました

いろんな人の思考がインプットできる

本を執筆する筆者それぞれの考えや思考を知ることができて

共感したり、感動したり自分の感情さえ変えてくれたり

自分が体験したことのない世界観を

読むことでインプットできます

インプットしたことを自分の日々の生活にいかしてもいいし

仕事にだっていかすことも可能です。

効果的なインプット方法はコチラ

いままでの自分の考えが覆ったりする

いままでの自分の考え方や思考をいい方向に変えてくれる手助けになります

例えば

普段落ち込みやすかったり考えすぎちゃう人でネガティブ思考で悩んでいたら

「ネガティブな性格はもともとのもんだから根本は変えられないよな」と思っていたことも

「ネガティブな思考って変えられるんだ!」という情報が知れたりします!

文を読むことで読み解く力がつく

漫画なら絵も文章もあるので想像力がなくても読み解く力はあまりつかないですが

(漫画を否定するわけではありません。ボクも漫画大好きです)

小説ならばどうでしょうか?

文章だけなので主人公や登場人物や場所などを勝手に想像してしまいますよね?

よって想像力が文を読み解く力が勝手に身につきます

自分で考え行動することにも繋がる

本を読めばいろいろな人の意見に間接的ではありますが触れて知ることができて

その情報をもとに自分を変えたり行動できたりできます

例えば

「ポジティブ思考で生きてるといいことが引き寄せられていい人生になる」

っていう内容の本を読んだとして

自分も

「人生いいことが引き寄せられるように今からポジティブなことしか考えないぞ」と思ったら

明日からでもポジティブなこと考えて生きようとしますよね?

あ、もう行動しちゃってます。笑

行動力に関してはコチラ

情報の本質を見抜く力がつきます

世の中は情報社会なので情報と知識が必要不可欠と言いましたが

情報と知識の選択もかならず必要になります

なぜかというと

世の中は情報社会でいろんな情報があふれていますので

多くの情報によって必要な知識が埋もれてしまい

なにが重要な情報と知識なのかがわからなくなってしまいます

なので自分で情報や知識を見抜く力も必要だというわけです

このいるものといらないものを分ける能力を鍛えられるのが読書なんです

まず1つのルールについて説明させてください

80:20のルールについて

世の中の仕組みの大半が80:20のルールにあてはまります

80:20のルールとは?

結果の80%は20%が生み出しているということです。

たとえば物販店でいうと店の売り上げの80%を20%の1つの商品で占めているということです

この80:20のルールはおおよその数値なので70:30、90:10になることもあります

情報と知識の取捨選択

読書をこのルールにあてはめると90:10になります。

書籍の100ページのうち10ページが重要な内容

つまり100ページのうちの大事な情報がかいてある

10ページを選択して知識にできるかが重要となります

この能力を鍛えられるのが読書ですので

ほんの10分でもいいので読書の時間を作って読書を習慣化するのがオススメな鍛え方です

習慣化に関する記事はコチラ

読書をすると人生の選択肢が増えます

読書をすると

いろんな情報を取り入れられるという話をしてきましたが

情報を知ると

「あ、こんな生き方できるんだ」

「このことをいかして部下と接してみよう」

「今の会社いやだし、転職してみるか」

など自分の人生の選択肢が読書すると読書を全くしないのとでは

全然ちがうのがわかります

読書をすると確実に選択肢が増えて人生の幅が広がりますよね

まとめ

ここまで読んでみて読書をすると

いろんな情報を知ることができてその知り得た情報を正しく選択することによって

人生の選択肢が増えて多くの情報に迷うことなく

必要な情報を選択する力を身につけることによって

人生がよりよくなり確実にトクします!

こんないいことばかりなのに読書しないてはないですよね?

この記事をきっかけに少しでも多くの人に読書してもらえたらなと思います。

それではこの辺で、さようなら~

コメント

タイトルとURLをコピーしました